家庭用脱毛器のサイトTOP脱毛の基礎知識>毛深い女子が低価格で脱毛する方法とは?

毛深い女子が低価格で脱毛する方法とは?

毛深くて悩んでいる女子は非常に多いと思います。
顔から足までとにかく毛が濃くて太く、夏になるのが怖いと言う意見を良く聞きます。

また、そうした方の多くは、カミソリで処理しているための、余計に毛が濃くなって悪循環になってきます。 (正確にはカミソリでムダ毛を剃っても毛が濃くなることはないが、
毛深くなっているように感じる。)

そこで、皆さん脱毛しようと思うのですが、中々そうも出来ません。
何故なら、脱毛は高いと思い込んでいるからです。

確かに脱毛は決して安いといえるものはないと思います。
クリニックで全身レーザー脱毛すれば、安くても40万円くらいはかかりますし、
脱毛サロンでも、キャンペーンと銘打って数千円で脱毛できるといっていますが、
実際全身脱毛しようとすれば、30万円以上はかかります。

いくら毛深い事が悩みでも、そこまでの金額を出すのは容易なことではありません。

また、脱毛サロンなら早くても3年、普通なら5年くらいの脱毛期間が必要です。

そこでおすすめしたいのが家庭用脱毛器です。

毛深い女子は家庭用脱毛器がおすすめな理由

家庭用脱毛器なら脱毛サロンやクリニックの数十分の1以下のコストで脱毛できますし、
自分で脱毛するので、人に見られる恥ずかしさもありません。

しかし、多くの方が誤解しているのは、
クリニックは別としても
家庭用脱毛器より「脱毛サロン」の方が綺麗に脱毛できると思っているのです。

このサイトで何度も言っているように、本来脱毛は医療行為で、
医療機関でなくては行なえません。

脱毛サロンで行なっている脱毛は、
医療行為にならないように極力出力(脱毛力)を下げて行なっているから許されるのです。

もし、仮に誤って出力を高くして脱毛すれば、医療行為で犯罪になり、
逮捕されるレベルの話になります。
(そもそも脱毛サロンの脱毛器は高い出力が出せない)

特に大手であればあるほど、脱毛器の出力は小さく、
間違っても顧客のお肌に悪影響がないようにします。
何故なら、医療行為で営業できなくなれば、大手の場合被害が大きくなるからです。

さらにもっと言えば、脱毛サロンの脱毛器より、脱毛力が高い家庭用脱毛器もあります。
例えば、あの有名なケノンです。
ケノンの出力は10段階あり、レベル10なら、
脱毛サロンでは出す事の出来ない出力です。
また、ケノンは本体価格が高いのですが、
その代わり、ランニングコストが高いので付属品だけでも全身脱毛12回はでき、
全身脱毛価格は約6,000円くらいの計算になります。

そしてもう一つ理解してほしいのは、
脱毛は誰が施術しても結果が変わらないと言うことです。
別に脱毛サロンのスタッフは特別な国家資格を持っているわけではない、
いわば素人同然です。

ですから、脱毛が高いと思い込んでいる方は、
家庭用脱毛器より、脱毛サロンが綺麗に脱毛できると思っているからで、
脱毛サロンが高いのは、賃料が高くリッチの良い場所に店を構え、
高い人件費と広告宣伝費を使っているからです。

ほとんどのサイトは、多くの宣伝料を貰っているのでそうした真実は紹介せず、
むしろ脱毛サロンの方が良いと言っています。
(中には駄目な家庭用脱毛器もある)
ですから、このサイトに訪れて頂いた方には、
正しい情報を知ってほしいと思ったのです。

脱毛サロンの実態に関しては、
家庭用脱毛器と脱毛エステサロンどちらが良いのかでもお話しております。

家庭用脱毛器なら何でも良いわけではない

いくら家庭用脱毛器が良いと言って何度も良いわけではありません。

自宅で脱毛する場合安く済ませようとして、安価な脱毛器を購入してしまい、
まともに脱毛出来なかったり、一時的に毛が生えなくてもすぐに元の状態に戻ったりします。

家庭用でも安くまともに脱毛する方法はありませんので、しっかりと脱毛したいなら、
ある程度性能が良くてそれなりの価格がするものが必要です。

当サイトをしっかりと見てもらえればわかりますが、
管理人は市販されているほとんどの家庭用脱毛器を使いましたので、
その中でまともな脱毛器はケノンです。

家庭用脱毛器については、
イチオシの家庭用脱毛器は?家庭用脱毛器を使った138人にアンケートでも紹介しております。

ケノン以外にも色々脱毛器がありますが、どこか必ずデメリットがあるので、
やはり、無難に短期間で綺麗に脱毛したいならケノンが良いのではないでしょうか


ケノン

脱お金がなくて脱毛できないと悩んでいるなら、是非ケノンをお使い下さい。 本体価格は高いですが分割払いが可能で、これ1つで何度も全身脱毛できるので、 毛深くて悩む事はなくなります。半年も使えば、毛がかなり薄くなり毛が生える周期も遅くなり、 1年間も脱毛をすれば自己処理の頻度がかなり減ってきます。脱毛サロンより低価格で早く、しかも綺麗に脱毛できます。

価格 電気 種類
73,800円 コンセント式 フラッシュ 静か
用途 出力レベル 照射面積 1ショットコスト
全身向き 10段階 9.25m 0.0185円
痛み 脱毛力 保証期間 お支払い
少ない 高い 1年間 最大24回分割


ビフォーアフター

市販されている脱毛器をほぼ全部試して、最も効果の高かったケノンを中心に全身脱毛しました。
脱毛前の画像はカミソリで剃って5日後くらいですが、結構毛が生えてきます。
1ヶ月もほおっておけば、かなりボウボウに。 それでもケノンで脱毛すると、ムダ毛がほとんど生えなくなり、
今ではほぼカミソリでの自己処理はしません。
ケノンで脱毛して一番良かったのは、
露出の多い服を着る夏でもムダ毛を気にする必要はなくなったことです。

ケノン
最も人気の家庭用脱毛器
第2位 トリア
一番おすすめのレーザー脱毛器

第3位 センスエピ
軽くて使いやすい